売るべきか、貸すべきか、それが問題だ

毎週日曜日の山口新聞に掲載されるコーナー「リレーエッセー」に投稿するチャンスが巡ってきた。「リレーエッセー」とはエッセーを投稿した人が次から次へとエッセーのバトンを繋ぐ、まさにリレー形式の企画。しかし安易にバトンを引き受けたものの日頃エッセーを書く習慣など全くないため、最初のテーマ決めの段階であれこれ悩み状態。郷土歴史、マラソン、バイク、昭和レトロなど書けそうなテーマを考えたが、結局仕事に関係する内容が一番つらつらと書き綴れそうだったのでテーマは「空き家」に決定。空き家の現状や問題点、対策などをあまり専門用語使わずに書いてみた。まずは空き家に対して常に問題意識をもつことが大切なことなのだ。

平成31年4月21日 山口新聞